blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS レコーダとキャプチャの2題

<<   作成日時 : 2005/02/09 23:08   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 かねてから噂のあった東芝の新型 DVD/HDD レコーダ RD-Z1 が正式に発表されました(参考リンク)。

 事前情報通り三派共用のデジタルチューナを搭載し HDD へのストリーム記録を可能にしています。デジタル放送は当然コピーワンスの縛りを受けるので CPRM メディアへや IEEE1394 経由の”移動”しかできませんが、編集結果が反映される等の一応の使い勝手の向上は図られているようです。とは言え、やはり本機だけで完結できる劣化コピーにまで制限をかけるのはやり過ぎ感を拭えませんので、ストリーム記録はあくまでもバッファとしてしか用をなさないだろうなと思われ、とすると価格的に辛いかな、とも思います。それ以外の、従来の RD-X 系で培われた部分は充分なんでしょうけどね。これに HD DVD ドライブ等が載ったり、或いはオプションで提供されたりできるようだと面白かったのですが、それにはまだ1年を要するでしょう。

 パソコン用のキャプチャカードとしてカノープスから MTVX2005 が発表されました(参考リンク)。

 まさか NEC エンコーダを載せて来るとは予想していなかったのでちょっと驚きました。2004 でウリだった 25Mbps モードが無かったり 2004HF が持っていた D1 入力が無かったりカタログ上の仕様上はちょっと困った製品ですが、2004 系はエンコーダチップに起因する問題点が少なからず指摘されていただけに、致命的な破綻をしない NEC エンコーダへの切替えは良い選択かもしれません。とは言え、 CGMS-A の取扱いがユーザ視点でまだ合格点を出せるレベルに無い(録画できないよりははるかにマシですけど、私の求めているのは”素材”としてのファイルなので編集できない独自形式ファイルを生成されても役に立ちません)ので躊躇する部分はあります。ま、”画像安定装置”を通すことで解決する問題ではありますが。ところで、カノープスのキャプチャカードは音声レベルが低くて要最適化ってイメージがあるのですが、MTVX 系は解消されているんでしょうかね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東芝 地上デジタルチューナー搭載DVDレコーダー「RD-Z1」3月発売!!
株式会社東芝は、地上/BS/110度CSデジタルチューナやHDMI出力を搭載したハイブリッドレコーダのフラグシップモデル「 RD-Z1」を3月中旬に発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は24万円前後の見込み。 ...続きを見る
にのきんのぺーじ
2005/02/13 23:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
レコーダとキャプチャの2題 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる