blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 地上デジタルの浸透度

<<   作成日時 : 2005/06/14 21:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 総務省が地上デジタルの浸透度についてビデオ・リサーチ社が行なった調査結果を公表しています(参考リンク)。

 CATV を含めた世帯ベースでの普及率が約 8.5 パーセントと言うのは、思ったよりも大きな数字だと思います。イメージ的には CATV 経由での視聴が多いのかなと思っていましたが、この調査結果ではチューナ内蔵テレビの所有者が 7.6 パーセントも居ます。CATV 経由が 1.2 パーセント(重複を除いているので素直な合計にならない)で、更に単体チューナやレコーダ内蔵のデジタルチューナを組み入れていない数字なので、結構順調に普及していると言って良いのでは無いでしょうか。

 アンケートの設問には大いなる不満が。コピーワンスに関する項目が一切無いのはどう言うつもりですか総務省。今のデジタル放送に対する不満は「アップコンバート(+額縁)」と「コピーワンス」の2点に集約されているんですから、それを聞かない調査は”大本営発表”みたいなものですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
地上デジタルの浸透度 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる