blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS DLNA と戯れる

<<   作成日時 : 2009/11/06 22:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 Windows7 は標準で DLNA(LAN を使ったストリーミングのための仕組み)のサーバとクライアントの機能を持っています。そして拙宅には DLNA クライアントとして PlayStation3 とスカパー HD チューナ DST-HD1 があります。遊ぶしかないでしょう(笑)。

 そんな訳で、まず Windows7 のサーバ機能を enable にします。「コントロールパネル」=>「ホームグループ」=>「デバイスとメディアの共有」にチェックを入れます。すると PS3 や DST-HD1 から Windows7 のライブラリが見えるようになります。逆にライブラリの中しか見えません。ローカルのファイルやフォルダならライブラリに登録すれば OK ですが、普通のサーバ上に保存しているファイルを直接見ることはできません。Windows7 Professional 以上なら当該フォルダをオフラインファイルにすればライブラリにも登録できますが、こんなのでシステムドライブ食いつぶされても楽しくないので取り敢えず諦めます。

 さて、PS3 や DST-HD1 での再生状況ですが、PS3 はほぼ何の問題もないです。ネットワークプレーヤとして実に優秀だと思います。DivX は元より GV-D4VR の吐き出した謎の MPEG2-TS ファイルもトランスコードせず再生して見せますし。逆に DST-HD1 で再生できたファイルはありませんでした。これは、DST-HD1 が DTCP-IP を要求しているためだと思われます。残念ながら Windows7 は DTCP-IP をサポートしていませんから仕方ありません。これがあれば、うまく行けば スカパー HD 録画にも使えるかもしれないだけに惜しいところです。

 そんなこんなで DLNA は使えると思いましたが、でも DRM が無ければそもそもこんな面倒くさい仕組みも要らない訳で、騙されてはいけません(まて/笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
DLNA と戯れる blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる