blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆるゆる

<<   作成日時 : 2013/05/19 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 拙宅の ER-6f には HEPCO & BECKER のトップケース、サイドパニアを載せていますが、このうちトップケースのフィッティングにガタが大きくなってきました。これは同社の固定方法では構造的な問題で多くの報告例があり、実際に脱落した事例もあるようです。このため同社のトップケースでは脱落防止のため樹脂製のストッパを取り付けるよう指導されています(写真の丸いパーツがそれ)。

 しかしそれでも経年により容認できないほどのガタが生じていたため、先人に習ってフィッティングパーツにスパイラルチューブを巻き付けてクリアランスを埋め、ガタを解消しました(写真の通り)。

 将来的にこれでもガタつくようになった場合は...アルミケースに変えるか、Givi に戻すか。もっとも、次の車検で乗り換えてしまうかもしれませんが。気に入っているので乗り続ける可能性も大ですが > ER-6f

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ゆるゆる blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる