blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤い座面の三代目

<<   作成日時 : 2013/06/16 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 KSR-2 のリアブレーキパッドが終わっていたので交換しました。純正、RK と来て今回は DAYTONA の赤パッド(写真)。

 KSR-2 のリアは、この車格にも関わらず当時の 250〜400cc クラスと同サイズのブレーキパッドを採用していることもあり非常に効きます。と言うか効き過ぎて簡単にロックします。慣れればどうと言うことも無いのですが、交換の度により効きのマイルドなパッドへと交換してきて今回の赤パッドへ至りました。

 交換後試乗して最初に発した言葉。「うわ、効かねーっ」。

 と言っても、何回かブレーキペダル踏んでいるうちに食いつくようになりましたし、法定速度内ならきちんと止まれる程度の制動力はありますから、ロックして制御を失うよりはるかにマシです。

 さて、今回は最初自力で交換するつもりだったのですが、拙宅の工具ではキャリパーを外すこともできませんでした。工具は重要だと実感しましたが、数年に一度の作業のために見合う工具を購入するのも割に合わないとも思う訳で、悩ましいところ。こーゆー、命に関わる部分は素直にプロへ任せた方が、と思ったりも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
赤い座面の三代目 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる