blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS モーターショー 落ち穂拾い 編

<<   作成日時 : 2013/12/07 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 そんな訳で小ネタなど。

 SUZUKI が参考出品していた EXTRIGGER(写真上)。要は電動二輪なんですが、面白いのは正面の青い光。可視光通信なんだそうで、同技術を採用した他車両や施設と通信しその結果をメータディスプレイに表示できるとのこと。うん、なんか発光信号でいいような気がした。

 KTM の RC125(写真中上)。duke125 のフルカウル版と言った感じ。KTM は魅力的なモデルも多いのですが、取扱店の少なさに起因するアフタサポートの弱さを克服できていませんし、それはメーカ側も認めていて、逆に言えばアフタサポート無しでは安心して乗れないことも意味しています。この辺は国産車が異常なのかもしれませんが。

 YAMAHA の四輪(写真中下)。今までも四輪のエンジンは作っていましたから技術的な障害は無かったのでしょうけど、本格参入するのかどうか興味津々です。

 去年は「どこでもドア」だった TOYOTA ブースのドラえもんは、今年は「タイムマシン」でした(写真下)。3D 映画版のドラえもんの面々もこの造形で良いのにねぇ...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
モーターショー 落ち穂拾い 編 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる