blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 気遣いの裏目

<<   作成日時 : 2015/03/02 23:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 このところ日曜日に雨と言う、何もできない休日が続いたので気張らし(?)に映画「アメリカン・スナイパー」を観てきました。以下ネタバレは極力無しな感想。

 米軍に実在した狙撃手がモデルの映画です。基本米国視点なので米国側に正義があるような描写にはなっていますが、それでも単に「アメリカ万歳」映画になっていないところは評価します。尚レーティングは R15+ となっていますが、これは狙撃をぼかしていないためでしょう。あと作中に何回 fuck って出てきたか数え切れないくらいに下品なセリフ満載でもあります。

 写真にもありますがアカデミー賞に多数ノミネートされ、実際それに見合う出来だったとは思います。受賞は逃してしまいましたけど。私見で言えば、遺族の方に気を遣って彼の壊れた部分を前面に出せなかったこと、そこからの立ち直り、そしてその最後を描け(か)なかったことが残念に思えました。あと、完全無音なエンドロールは初めてでしたよ。

 うん、気晴らしにするには重い映画でしたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
気遣いの裏目 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる