blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 下天の内をくらぶれば

<<   作成日時 : 2015/06/07 23:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 珍しく故人の話など。今日、STUDiO B-ROOM を主宰していた栄夢氏の訃報を知りました。

 直接の面識はありませんでしたが、彼がまだ業界に入る前、パソコン通信上での掲示板やメール等では割と言葉を交わしています。特徴的だったのは、こちらの思考を先読みし、それを前提とした会話をするので(私にも若干そのケがありますけど彼のは極端だった記憶)お互いの思惑が合致しているときは大変スピーディな疎通となるのですが、一旦ずれると明後日の方向に進みがちな、中々にスリリングなコミュニケーションとなっていました。

 彼が業界に入って以降は当該メーカの買収や分裂やらで疎遠となっていたのですが、デビュー作となった「殻の中の小鳥」の業界内外に与えた影響を考えると、もっと惜しまれても? との思いで昔を偲んでみた次第(尚、私自身にメイド属性は無かったりします)。


--------
 最近、身の回りで人の死が近いと感じています。私自身、せめて払った分の年金を受け取るまでは生きたいと思っていましたけど、昨年一度倒れてから人の体のままならなさも実感しています。これからを身綺麗に生きるか欲望に塗れて過ごすか、さて悩ましいところ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
下天の内をくらぶれば blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる