blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 単三電池の一眼レフ

<<   作成日時 : 2015/06/21 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 PENTAX の一眼レフはエントリー機において単三乾電池が使える貴重な機種でしたが、直近の KS 系ではバッテリ専用となってしまい、いよいよ K-50 が単三乾電池サポートの最終機種か? との危険性も考慮して新品が無くなる前に確保しておこう、なんて思惑もあった訳です。ただ、形以外 K-30 とほとんど変わらないので新鮮味が無いのも以前書いた通り...逆に言えば操作性で迷うような部分はありません。設定メニューでの大きな相違点は K-50 に Eye-Fi モードがあるってことくらいでしょうか。

画像 そんな一つ前の PENTAX エントリーデジイチですが、幾つかクセもあります。所有しているモデルでは K-x 以降に顕著なんですが、青空を撮るとかなりアンダー気味の画になります。写真上はトーンバランス等のレタッチ後ですが、現地にて勘に頼って露出補正するのはまた悩ましくてですね、露出補正したことを忘れてて後から気付くこと少なからず。

 操作面では測光モードの切換が設定メニュー内でしか行えないのでとっさのときに面倒です。スポットと中央重点を各々ユーザーモードへ登録することで対応していますが、折角のユーザーモードが勿体ない...あと、特に最初の一枚を撮影するとき ISO 感度の暴れる妙な挙動は今のところ K-50 では出ていないようです、って、今見たらファームウェアが初期(1.00)のままでした。後でアップデートしておきましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
単三電池の一眼レフ blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる