Notes と PSP

 こばもすさんからネタを頂いたので、LotusNotes 使いの目から ITmedia の Microsoft PSP マンセーなコラム(参考リンク)へ突っ込んでみます。

 まず、Notes データベースを Web ベースのシステムへ移行可能かとの問いには「不可能では無い」と答えます。ただし、同等の機能を有する Web アプリケーションを作成するとなると、必要なスキルは Notes の比ではありません。Notes がフロントエンド側に処理を分散できレプリケーション機能を有している点は非常に大きな壁として存在します。バージョンアップ等に伴う Notes のライセンス料等がシャレにならない投資を要する点は同感ですが、PSP との比較になると ActiveDirectory を前提とするなど現行システムに対して生じるコストではドッコイかもっとシャレになりません。

 結局のところ私の PSP の機能的な印象は「より柔軟になった domino」と言った感じで、対 Notes の domino 機能であれば勝機はあるのでしょうけど、専用クライアントを使う Notes との比較では移行に伴う支出に見合うだけのメリットを感じないのが正直なところです。Notes にも大きな不満点があるのも事実ではありますが...

この記事へのトラックバック