iPod shuffle の雑感

 機能的な面でライバル各社から突っ込まれている iPod shuffle ですが(参考リンク)。

 例えば私の利用法は通勤時や神奈川栃木間の移動時に、ランダム演奏を ON にして40 分~3時間ほど連続演奏させると言うものです。そのような利用法とパソコンからの転送をそれ程厭わなければ、iPod shuffle でもいいやん、と言うことになります。そしてその転送も iTunes がパソコンの USB 端子へ差し込むだけで勝手にやってくれます。

 ライバル各社が指摘する本体の機能的な不十分さは事実ですが、iTunes との連係でその必要性を感じさせなくすることに成功している印象を受けます。HDD タイプの iPod が持つ最大のステータスは”手持ちの曲データを全て持ち出せる”ことですが、私の場合は既に 10GB では 1/3 程が溢れてしまっています。そう言ったことを考えると iPod shuffle の考え方も正解だと実感します。もっとも、私だったら素直に大容量の iPod へ乗換えるでしょうけど(笑)。

この記事へのトラックバック