iPod との戯れ

 私の所有している第三世代 iPod のファームを 2.3 へアップデートしたところ、今まで転送にだけ使っていた musicmatch から iPod が見えなくなって困ってました。

 iTunes からは問題なく見えるので致命傷ではないのですが、iTunes ではうっかりタグをいじったりするとファイルのタイムスタンプが変わってしまうので少々怖いのです。タイムスタンプが変わるとファイルがどこに行ったのか判らなくなって困るような管理を未だしている方が悪いのでしょうけど、DOS 時代から染みついたファイル管理はなかなか抜けません(^^;)。ちなみに、タグの管理には SuperTagEditor を使わせていただいています。

 さて、今回 iPod のファームを(今更)2.1 から 2.3 へアップデートした(いや、困ってませんでしたので/笑)のですが、メインメニューへ「曲をシャッフル」が追加されたのは思いのほか便利です。今までは「設定」のサブメニューへ入らねばなりませんでしたから。プレイリストを選べないのは残念ですが。もっとも、既に 10GB が全然足りないんですけどね...必死の延命処置でいつまで粘れるのか...

この記事へのトラックバック