iPod 購入

画像 手持ちの第3世代 10GB がいい加減手狭で、曲を追加する度に容量が足りませんと言われて削除するのが嫌になってきたのでサクッと購入。と言ってもビデオ再生に対応した第5世代ではなく、iPod photo 60GB の中古だったりします(写真右)。

 購入直前まで第5世代 60GB を買う気満々だったんですが IEEE1394 非対応って部分が最後までネック(拙宅で楽曲管理しているパソコンは IEEE1394 と USB1.1 しか積んでいないのです)となり、そんな中 iPod photo 60GB の中古を見付けてしまい、その厚みは観なかったことにして photo にしてしまいました。どーせ全曲シャッフルでしか聴かないことは経験上判ってますから多少厚くても OK と無理矢理納得させた部分もあります。

 帰宅後簡単にチェックしてみましたが、カラー液晶のジャケット表示は最初、おおっ、と思ったものの自分で登録した膨大な曲に設定するのは速攻で諦めの境地。音質は第3世代比で微妙なノイズ感がなくなり明らかに向上しています。バッテリの持ちは次週くらい遠出したときに試すことになりますが、まぁ中古なので過大な期待はしていません。何より HDD 容量が増えたことで気がね無くフォルダの自動同期が使える安心感は大きいです。もっとも、どーせ全部入らないんだから、とロクな管理をしていなかったフォルダを何とかせねばならなくなりましたが...

 そー言えば iTMS に行ってみたところ12月から GENEON レーベルの曲が \150 で幾つか登録されていました。ご祝儀に3曲ほど購入。このジャンル(笑)の充実は立ち後れているだけに、まぁガンバレと。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック