巨人戦中継の無い日曜日

 今日のプロ野球広島巨人戦はライブでの中継がありません。地上波だけではなく、BS や CS でもありません。日付の変わった翌0時からスカパー J SPORT1 で録画放送されますが、結果の判っている野球を延々見続ける趣味はありません(録画してダイジェスト再生はアリですが、だったらプロ野球ニュースでも充分です)。他の試合は全てライブでの中継があるにもかかわらず、です(正確には広島でローカル中継はあります)。

 元々地上波での放映権を持っていたところが放送しないのでこんな事態になってしまったのですが、視聴率が取れないのですから致し方のない面はあります。が、放映権料におごり CS での放送に難色を示してきた結果でもあり、中継自体がされないことによるダメージは結局来年以降の放映権料だけに止まらず最も根本的な人気面に跳ね返ってくるだけに、プロ野球をそこそこ愛する身には残念な事態です。

 ま、試合だけなら他の放送を観ればよいだけの話なので致命傷ではないのですけどね。ただ、セリーグ各球団は巨人戦放映権料に頼り切っていた面もありますので、余りヒトゴではありません。その放映権料を盾に発言権を持っていた方々に対する影響力低下はむしろ歓迎したいところだったりする辺りが痛し痒しではあります。

この記事へのトラックバック