iTunes Store の DRM フリーは国内でも

画像 Apple iTunes Store で始まった DRM フリー楽曲の配信サービスですが、予想外に国内でも同時に、しかも東芝 EMI も参加する形で開始されました(参考リンク)。今まで購入した曲が DRM フリー化されている場合は差額を支払うことで DRM フリー版へアップグレードできます。早速確認してみましたが、私の場合は5曲が該当しました(洋楽4、国内1/画像)。サクッとアップグレードしておきました。

 まー、パソコンの音声出力で 128kbps AAC と 256kbps のそれを聴き分けるのは難しいですが、単にコピーするだけでバックアップが完成するのは楽で...あれ? 従来の iTunes でも同じだぞと(笑)。そー考えると iPod 以外の AAC に対応したプレーヤで聴けるのが最大のメリットになるのでしょうか。逆に言えば iPod を出力先にする場合 iTunes+FairPlay の使い勝手が如何に優れていたかと言うことの証明でもあります。

 取り敢えず音楽 CD の世界ではロクなことしてこなかった EMI ですが、この件に関しては応援してあげます。

この記事へのトラックバック