MX-TV も YouTube に来た

 今までユーザとしての立場で一部の自社制作番組を YouTube へ投稿していた東京 MX-TV でしたが、スカパー!に続いてブランドチャンネルとして正式に提携し番組の配信を開始すると発表しています(参考リンク)。

 キー局ひしめく東京都のローカル局として存在感を高めていかねばならない同局にとって、ローカルどころかワールドワイドに番組を配信できる YouTube 提携はメリットも大きいでしょうし話題性も含め面白い試みだと思いますよ。少なくとも自身の発言が世界的(?)に配信される石原都知事は歓迎するでしょう(笑)。

 それにしても、「キー局と同じスタンスでやっていてもしょうがない」とは実に正直と言いますか、系列に入っていない独立系ローカル局の本音をよく表しています。

この記事へのトラックバック