ムーブ試行回数が10回に増えても

 ダビング10と称するムーブ試行回数の増加策が6月2日から実施されるそうで(参考リンク)。でもね、コピーならまだしも、コピーワンス属性を維持したままのファイルが10枚のディスクに増えたって何の意味があるのかと。

 テープやディスクと言ったリムーマブルなメディアへの保存からとっくに決別している私にとって、緩和緩和と声高に主張されても結局はゼロ回答に過ぎず”現状維持”が続く以上今までと同様文句垂れ続けることになるのですが、もうそれ系に口を開くのも考えることすら面倒になりつつあり、いっそ切り捨ててしまえば? などと考えてもみたり...

この記事へのトラックバック