Stage6 終了へ

 DivX が運営していた動画配信サイト Stage6 の終了がアナウンスされています(参考リンク)。余り積極的に利用したことはありませんでしたが、”フルスクリーン”での視聴に耐えられる貴重な動画配信サイトだっただけに惜しくもあり。もっとも、故に込んでいる時間帯の重さも中々に酷く、その辺りの増強コスト、運営資金を確保できなくなった事情は何となく理解できます。

 Blu-ray vs HD DVD 決着後は HD 化するオンライン配信との勝負になる、なんて観測もありますが、現段階では Stage6 の画質でも運営は厳しいと言うことであり、当面は画質でパッケージメディアと競争することはできないでしょうね。反面、品質よりもハンドリングを優先する方向性も当然ある訳で、今後どのような回答が示されるか楽しみでもあります。

 ところで、Stage6 が閉じると言うことは DivX Web Player の殆ど唯一の使い道も消えることを意味しますが、消しても良し?

この記事へのトラックバック