踏むなよ!絶対踏むなよ!!

 私の今の本職は(不本意ながら)システム管理者なのですが、今日は同僚からヘルプが入りまして。曰く、パソコンの起動時にクリック画面が出てきて消したいんだけど、とのこと。画面見ないことにはどーしよーもないので観に行くと、RegistryBooster なる登録画面が出ていました。

 知らないソフトだったのですが、取り敢えず画面はそのままプログラムの追加と削除を確認してみたところ該当無し。この時点でアレなソフトだと判断したので、タスクマネージャからソレっぽいものを停止。msconfig にて boot タブから怪しいものを特定、regedit から RUN エントリに登録されている当該ソフトを削除。その後インストールフォルダを削除しようとしたら別のプロセスがまだ動いていたのでそれも停止して改めて削除実行。再起動して問題ないことを確認して終了。

 戻って調べてみると、どうやら今月に入って結構大規模にバナー広告展開をしているようです。レジストリのエラーを修復するソフトを標榜していますが、例え正常に機能するソフトだとしても

1.無料を謳ってインストールさせ
2.数百にも及ぶエラー数を表示し
3.無料版では15個までのエラーしか修正できないとし
4.パソコンの起動毎に有償版の購入を促す

 ような挙動を示すソフトがマトモなものだとは、残念ながら私には思えません。そもそも本当に数百項目もレジストリにエラーがあればパソコン自体が正常に使える状態にあるとも思えませんし。

 ググると常駐解除すればアンインストールできるような報告もありますが、私の確認したものでは通常のアンインストール手段は用意されていませんでした。そんな訳で、例え正常に機能するソフトだとしてもそれ以外の部分が余りにお勧めできない仕様なので、くれぐれもご注意くださいませ、と喚起しておきます。

この記事へのトラックバック