契約の自由

 NHK が未契約世帯に対し契約するよう提訴したとのこと(参考リンク)。これ、どうなんでしょう。相手方の主張によっては割と際どい判決になりそうな気もしますが...

 例えば私はデジタル放送におけるコピーワンス導入以降に受信契約を解除、その後は「コピーワンス撤回したらすぐにでも契約しますよ」と言っていましたが、これだと契約の意思はあるものの一方的に不利な条件への変更が了承できないため交渉中、となり、契約強制は難しくなるはずです。ま、わざわざそんな難しい相手を選んではいないでしょうけど。

 もっとも、今となってはアナログ放送停波に伴い拙宅ではスカパーへ完全移行、NHK を視聴できる環境が無くなってしまったため契約云々で揉める要素もまた無くなってしまったのですが...惜しかったかな(マテ)。

この記事へのトラックバック