draft 向けジロン的な 2013/6/15

 日本通信が発売予定だったモバイルルータを「本来あり得ない理由で」出荷停止(参考リンク)とのことで、フレーズ的に早速弄られています。それはそれとして、発売時に実機を受け取り他社 SIM で動作しないためメーカに確認したら仕様違いだったと言うことでしょうけど、自社のポリシーに則ってダメージ覚悟で出荷を停止した判断自体は評価しても良いと思っています。同時に「法則」って単語がついて回るのは、仕方が無いってことで。ええ。

 今頃になって MO ドライブの新製品が登場(参考リンク)。MO メディアの頑丈さは折り紙付きなのですが、メディアはあるのにドライブが無いって状況は確かにあります。私の職場でも2年に一度くらいの割で MO データ救済の依頼が来ますけど、ドライブが無かったりあっても SCSI だったりで難儀しますから。そー言えば拙宅でも DOS や Windows 初期に MO へセットアップしたゲーム類がそのまま眠っています。ドライブ、もう動かないだろうなぁ...

 プロ野球の統一球問題。要は、昨年までのボールが反発係数の基準値下限を下回っていたことが最大の問題点なんでしょう。それを公表せず今年いきなり是正したから顕在化したのであって、結局は基準に達していなかったボールを採用していた責任問題にる訳です。それと、WBC 使用球に近付けるって当初の導入目的が全く達成されていない部分も、もっと突っ込まれて然るべきところかと。

この記事へのトラックバック