国内向けゲームソフト販売サイト比較的なもの

 先日ネタ的にメロンブックスDL に登録してみたので、私の登録している国内向けソフトのダウンロードサイトは4カ所になりました。折角なのでそれぞれについて雑感など。

・とらのあなダウンロードストア
 元々通販の方で ID を持っていて、それがそのまま使えたので何作品か購入しています。ダウンロード速度の速さは魅力ですが、いかんせん登録作品数が少なく、他のストアと差が開くばかりでそこでの挽回は難しいと思われます。通販の強みを生かした専売作品を増やせるかが勝負でしょうか?

・DLsite.com
 この分野の老舗であり作品数も会員数も多いのですが、色々な制約が厳しく会員数でも DMM(未登録)に抜かれていると思われ、影響力も低下傾向? ダウンロード速度も速いときは良いのですが頻繁に遅くなるので段々使わなくなっています。

・DiGiket.com
 何気に開設から10年を越えています。よって作品数もそれなりに多く、割引もポイントも明確なので現状でのメインとなっていますが、マイナーな印象を払拭できないのは何故でしょう。ダウンロード速度が遅くなった経験はありませんが、圧縮ファイルが lzh 形式なのは何かこだわりがあるのでしょうか。

・メロンブックスDL
 開設が最近で、故に登録作品数も少なく、会員数の不足を補う意味もあるのでしょうけど pixiv の ID が使えることをウリにしています。が、pixiv の ID と同じ文字種を使えない(”-”等)ので余りメリットを感じません。逆に通販の ID は使えないので、同じ名前で別の窓口が営業している感を拭えず。まだまだこれからの印象です。

この記事へのトラックバック