draft 向けジロン的な 2014/5/28

 コミスケ3の画面キャプチャ抑止の回避機能について、日本電子出版協会がコメントを発表しています(参考リンク)。曰く
DRM回避ソフトは結果的に電子書店などのコストを増大させると指摘。被告に厳正な司法判断がなされ、違法コピーを助長する行為が処罰されるとの認識が広まれば、DRMなしの電子書籍の配信も可能になる
 とのことですが、現状でも NonDRM でリリースしている出版社があるので説得力に欠けると言いますか。あと、件のキャプチャ抑止機能の不具合でユーザに迷惑かけたことも少しは悪びれてください。

 GARMIN のカーナビ用ヘッドアップディスプレイ(参考リンク)。現状ではiPhone のみの対応と、勿体ないです。尚、通常のカーナビでも反転表示が可能だったり、合わせ鏡的な方法を採ればフロントスクリーンに画面自体を映すことは可能ですけど。

 任天堂は Youtube へのアップロードを許諾(参考リンク)。

この記事へのトラックバック