ガン積み仕様

画像 拙宅内向きのファイルサーバに使用しているパソコンが外付け HDD だらけで使い勝手が悪いので、手持ちの古いミドルタワーケースをサーバにでっち上げるべく組んでみました(写真)。

 マザーボードは ASUS E35M1-M Pro、何気にもう5年前になる APU オンボードの製品ですが、過度の期待をしなければ普通に使える程度のパフォーマンスはあります。これに Marvel チップの SATA 増設カードを挿した上にポートマルチプライヤしてマザーと合わせ内蔵 SATA を11ポート確保しました。5インチベイを潰して3.5インチベイが合計11台分ありますので、同容量であれば現在の外付け HDD 分をそのまま内蔵できます。

 HDD の予防交換も併せて実施したいので実際の移行はもう少し先になりますが、先ずは準備完了と言うことで。

この記事へのトラックバック