雨の間隙を縫った商談会

画像 今日は味の素スタジアムで BikeBros 主宰の試乗商談会があったので参加してきました(写真上)。早朝から調布付近は雨模様だったため様子を見ながらこちらを11時半頃に出発、13時頃に到着し、幸い雨は避けることが出来ました。イベント自体は Kawasaki が開催していた K'sMEET に近い雰囲気です。今年は今のところ予定が無いようなので、その代替イベントのような感じになっていました。

画像 試乗は YAMAHA MT-25 目当てだったのですが、現地にて車種が MT-03 へ変更されており断念。車体構成は同じなので MT-03 へ乗るテもあったのですが、敢えて SUZUKI GSR250 を選択(写真中)。乗った感じ、250 クラスからイメージしていた軽い車体をヒラヒラ乗り回すものとは異なり割と安定志向。エンジンも割にトルクを感じられ、高回転域を期待しなければ充分な性能では無いでしょうか。乗車姿勢は適度な前傾で、現在は直立するマシンしか所有していないこともあり新鮮でした。もう少しヒラヒラ感があれば心動いていたかもしれません。

画像 HONDA Dream で展示していた現行 AfricaTwin(写真下)。シートセッティング最下+ローシートとのことで、成る程私(178cm 弱)でも両足踵が接地します。ただ、ここまで低くするとある程度の身長があると膝の曲がりがキツイので、もし私が購入するならノーマルシートをお勧めします、とのことでした。ただまぁ、正直もう1リッターのパワーと重さを扱えるとは思わないので、この路線の中小排気量を希望します > HONDA

 そんな感じでモーターサイクルショーでは混みすぎてゆっくり観ることのできなかった車種を比較的じっくり観れたのは収穫でした。

この記事へのトラックバック