プレミアムな皮のガワ

画像 Kindle Paperwhite に付けていた純正カバー(サドルブラウン)が3年で縁の部分が痛んできたので、新しく購入しました(写真上)。今回は少し派手めにマゼンタ。

画像 が、コレは失敗でした。画面の白、その外側に黒、そしてマゼンタのコントラストがキツ過ぎて、視界の端がマゼンタで滲んでしまいます。流石に集中できないのでお蔵入りさせ、新たにプレミアムレザーを購入してみました(写真下)。

 ノーマルの合皮がサラッとした手触りに対し、このレザーカバーはしっとりとした感触です。価格差の割に縁の処理がノーマルと同じなのでこの部分から痛んでくるでしょうけど、その頃には皮もいい感じに「味」が出ていると思いますので違和感は無いかもしれません。

 余ったマゼンタは...もう一個の方に使いましょう。

この記事へのトラックバック