blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が輩は脚である。ナンバーはまだ無い。

<<   作成日時 : 2018/12/08 21:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 雨天時の脚として導入した屋根付き PCX も7年目に突入。車体側はまだ元気ですが、フロントスクリーンの劣化が目立ってきました。ポリカーボネートにハードコート処理とは言えワイパーの往復もありますからガラスほどは持ちません。どーしようか考えていたのですが、消費税が上がる前にと理由を付け YAMAHA トリシティを注文し、先日届きました(中古)。屋根がまだなのでナンバーも付けていませんが、2018年の ABS モデルです。

 2018年モデルなので LED ヘッドライトにシガーソケット有り、追加装備でホットグリップが付いていました。走行距離はなんと 126km。フロント左側の擦ったような傷が無ければ新車と言っても誤魔化せそうです。

 気になったのはシガーソケット。せっかくの標準装備なんですが収納部の蓋を閉じると配線が引き出せません。蓋開きっぱなしだと膝で破壊します。何時使えと?

 シート下のラゲッジスペースにはデカい SHOEI NEOTEC がインカム付けた状態で入ります。LED ライト付。密かに期待していた灯油ポリタンク(10リットル)は無理でした。携行缶なら行けるかな?

 左スイッチボックスは標準的な配置。PCX 最大の不満点が解消されることになります。車通りの少ない交差点をハイビームで左折したときに対向車が居た場合、ロービームに落としてウィンカーを消すと言う何でも無い操作でパニックを誘発するホンダの所業は不買に値します。いやマジで。

 まだ公道を走れないので取り敢えずはここまでです。後は実走してから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
我が輩は脚である。ナンバーはまだ無い。 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる