blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 刻を刻む刻

<<   作成日時 : 2019/01/29 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 拙宅の時計はほぼ電波時計になっています。そして標準電波の受信ミスを防ぐため CITIZEN ブランドでリズム時計製の AC ウェーブテラー(要は標準電波リピータ)を使用していました。ところが転居に伴い 1F が主な生活場所になった途端 AC ウェーブテラー自身の標準電波受信箇所に苦慮することとなり、NTP 経由で取得した時刻を標準電波として送信する共立電子製 P18-NTPRLBK を新たに購入してみました(写真)。

 無線 LAN タイプもあったのですが、敢えて有線タイプを選択。マニュアル無しでも本体だけあれば設定が完了する本品の方が楽そうだとそれだけの理由です。尚、本体が予想よりも大きく白っぽい壁に黒い筐体は中々に存在感を主張します。どうせ有線なら PoE 受電に対応していれば自由度が増すと思うのですが。

 実際に使ってみたところ、送信電波の強さは AC ウェーブテラーに及ばないようで、最大に設定しても AC ウェーブテラーで届いていた時計に届きません。ただ、標準電波の受信箇所に縛られないので送信の障害となる家電を避けられるのは大きなメリットです。もう一点、本品自体も時刻表示を行うのですが、NTP に頼るせいか精度低いですね。表示消したいくらいです。

 まぁ、AC ウェーブテラーは製造を終了したようですし、代替機があるのは素直に喜ばしく、是非生産を続けて欲しいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
刻を刻む刻 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる