テーマ:デジタル放送

デジアナ

 アナログテレビ放送は終了しましたが、一部 CATV 局ではデジタル放送をアナログ変換して再送信するサービスを行っています。そうすることでアナログテレビも延命されるのですが、どんな状況なのか最後に確認してみました。  なるほど、従来「アナログ」と表示していた位置に「デジアナ」表示。送られてくるのはアナログ信号ですが CGMS-A …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が地上波を捨てた訳

 昨日、いわゆる地デジ難民が発生することを無視し、テレビのアナログ放送が(震災の影響を被る一部を除き)終了しました。さて、拙宅では CS 以外のデジタル放送を既に排除していたのでこれで地上波/BS 放送を観る手段が失われました。転勤に伴い今の住所を選んだ理由は地方局を含めた受信可能局の多さだったのですが、無いなら無いで何とかなってしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2011/7/18

 スカパー HD の2アンテナ体制設置完了(写真)。チューナは何かと評判の悪い SONY DST-HD1 を2台目ですが、今年6月のファームアップでようやく安定したと思われます。そもそも録画を伴わなければ言われているほど不安定でも無かったので、視聴用には充分です。ちなみにアンテナは SD 時代の SONY チューナ SP1 セットのもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2011/7/16

 地デジ難民の可能性(参考リンク)。何を今更。関東地方で最も大きな要因がアンテナ工事になることは当初から指摘されていたはずなんですけどね。  ちなみに私は以前書いた通り地上/BS デジタル放送から離脱します。ただ、そうすると視聴がスカパーとケーブルテレビの CS チャンネルとなってしまうのですが、現行でチューナの不足を感じているた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK が来るぞー

 将来的に NHK が Internet 上でも放送番組をサイマル視聴できる環境を構築した場合、Internet 上でのみ視聴したユーザからも「受信料」を徴収することが望ましい、との答申が提出されたとのこと(参考リンク)。  相変わらず「受信料」と言う面倒くさい言い回しに固執していますが、テレビ放送受信機の様に半強制的な契約義務が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば、地上波。ふぉえばー

 昨年から地上波テレビ放送の視聴比率を極端に落としていましたが、本日ケーブルテレビの契約コースを CS チャンネルのみに変更しました。既に STB のみでレコーダも接続していないため、これでアナログ放送が停波されれば物理的にも地上波テレビ放送を観ることはできなくなります。当然のように BS デジタル放送も巻き添えを食らいますが、地上波以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2011/5/31

 地上デジタル放送への移行対策に追加策(参考リンク)。アンテナ工事が間に合わない世帯向けに BS デジタルの地上波チャンネルを半年提供とのこと。受信装置の(名目)普及世帯数にアンテナ工事が追い付いていない現状を鑑みたものだと思いますが、そもそも普及世帯の数字が...  WILLCOM のもう1台無料キャンペーンを延長して更にもう1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅すぎた鍵

 地上デジタル放送に追加されるソフトウェア方式の DRM 運用開始が2012年7月までに開始されるとのスケジュールが公表されました(参考リンク)。視聴者に黙って実運用を開始した B-CAS に比べると随分とゆっくりとしたスケジュールです。  この新しい DRM、今のところ地上デジタルのみで BS デジタルや CS は採用しません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2010/11/24

 iOS4.2 がリリースされましたが、第3世代 iPod touch に関する機能的な恩恵は少ない、と思っていました。実際のところ、使った範囲では 4.1 と比べ Bluetooth でペアリングした機器からのスリープ解除、ペアリングした機器が他チャンネルに切り替わってからの復帰が Walkman NW-A828 並に高速化されており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きらいなものー

 画面を汚す目的のテロップ。特に著作権云々(画像例)。  元々は BS-i(現 BS-TBS)がコピーフリーだった頃に始めたこのテのテロップですが、コピーワンス導入しても消えない、それどころか最近は他局地上波、スカパーまで汚染してくる始末。TBS 制作作品をほぼ全部切った原因の一つになるくらい好かないのです。出すなら出すで、「部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マジカルパーセント

 どうしても危険物にしたいらしいこんにゃくゼリーについて新たな数字が発表されています(参考リンク)。記事によると、消費者庁の調査では食品を原因とする窒息事故の内、こんにゃくゼリーを原因とする場合の重傷率は85パーセントに達し、他の食品を大きく上回るとのことです。ではその内訳を見ると...重症化率の分母となる餅のサンプルが406件、別の調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

83.8

 今年3月時点で地上デジタル受信機の世帯普及率が 83.8 パーセントなのだそうです...一体どっから引っ張ってきた数字ですか。  東京タワーの受信エリアでは判りやすいことに UHF アンテナの有無でその世帯で受信可能かどうか判断できます。アレですか。受信機があるのと受信できるのとは違うと言うオチですか。 #と言うかアナログ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2010/3/9

 プリウスのリコールについて新誠一氏のコラム(参考リンク)。回生ブレーキ中に ABS が働くのだから、車は本来は制御不能に陥っている状況を立て直そうとしているのであって、運転者もそれを自覚すべき、と言う大意。TOYOTA の説明ではそう勘違いする方が出ても仕方がないのでしょうか。四輪車は文字通りタイヤが4本あるので1輪だけ滑っても制御不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津波警報とスクランブル

 チリで発生した地震による津波警報が発令されました。前回の検証から3年半ぶりになりますが、例によって地上デジタル放送で B-CAS カード引っこ抜いても放送が映るかの確認を行いました。  結果はごらんの有様ですよ。B-CAS カード有りで受信した結果は各局津波警報の表示や特別番組の放送を行っていましたが、B-CAS カード引っこ抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2010/2/2

 プロテクトとかアクティベーションとかの仕様を観ていて思うのですが、一度認証すればアンインストールしても情報は残っていますので再インストール後に認証は必要ありません、的な文言が見受けられます...消せよ(苦)。レジストリやシステムフォルダにゴミ残さないでくださいよいやマジで。StarForce もアプリ削除してもドライバは残りっぱなしで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2010/1/26

 スカパー e2 側の AT-X が明日よりスクイーズでの放送となります(参考リンク)。HD 化以降ソースを共通化したためでしょう、SD 側チャンネルの画質低下はかなり酷いものがありましたから、コレがその対策となるのでしょう。反面、4:3 の番組はサイドパネルでの放送となるため(画角の切換は行わないようです)実解像度が下がり善し悪しでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2010/1/21

 小沢さんのこと。一方の当事者である検察からのリークを「関係者の話」として積極的に掲載するマスコミに田原総一朗が苦言を呈しています(参考リンク)。実際、逮捕されている方々もまだ起訴もされていない段階ですし、一方で冤罪事件を大きく取り上げている(参考リンク)んですから、まぁツッコミは妥当でしょうね。検察側に予断があるのは本当でしょうし、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2010/1/20

 SARVH vs 東芝、Round1 Fight! と言う訳で、録音録画補償金をめぐる訴訟の口頭弁論がありました(参考リンク)。この訴訟で東芝側から原告側に求釈明申立があり、要は購入者から補償金を取り立てて払えと言っているのか東芝が相当額を負担しろと言っているのかはっきりしろと。流石に東芝の法務部門は強力だと改めて認識。SARVH 側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2009/10/21

 デジタル放送専用レコーダについて、録音録画補償金を徴収しなかったとして東芝が提訴される方向だとか(参考リンク)。ただこれ、本田雅一氏も述べている通りかなり無理筋に思えます。本当に何度も書いていますが、補償金が欲しいなら DRM を外す、外さないなら補償金は無し。そんなシンプル過ぎる道理が何故に通じないのか、私には理解できません。そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2009/10/6

 今日のお悩み解決編。職場に新しい無線 LAN 親機設置して、WPA に設定したら一部の子機で「次のネットワークにログオンするのに必要な証明書が見つかりません」とのアラートが表示されて接続できないトラブル。WEP なら接続できる上、他の WPA 設定の親機には問題なく接続できるので新しい親機側の不具合を疑い散々試行錯誤を繰り返したのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見え過ぎちゃって困るわー

 スカパーの HD チャンネルへ移行しました。と言っても HD アプコン混在、今のところアプコンが多いですね。今日は所用で職場をお休みしたので、それが終わったあと開局から各チャンネルを Watch してましたので。  アプコンも 4:3 はほぼサイドパネルでしたね。16:9 では超額縁も多いです。以下雑感。 ・流石に AT-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見届けよう、君の生き様を

 何か届いたのです(笑) > 写真  そんな訳で、SONY DST-SP5 から DST-HD1 へ、スカパーチューナを変更しました。HD 対応です。写真の通り IC カードが HD 対応となり従来のカードとは互換性がありません。試しに旧カードをセットしてもカードが未対応の旨表示されて機能しませんでした。  HD 化は純減の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2009/5/25

 もう何度も何度も書いていますが。コピー制御するなら補償金は無し、補償金が欲しいならコピー制御は無し。簡単な二択です。更には私は劣化コピーがフリーならデジタルは once でも構わんくらいまでは譲歩できますが、そんな着地点に程遠い状態で両方寄越せは流石に受け入れられません。さて、どう転ぶのやら(参考リンク)。  WindowsXP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後(?)の抵抗

 B-CAS がミニサイズのカードを導入するそうです(参考リンク)。  以前から幾度か書いていますが、私は NHK を含む有料放送の課金に対して B-CAS を使うことに異議はありません。むしろそれを目的に開発された方式ですし。ただ、そんな方式を現在のアナログ放送に代替する放送へも導入することにナンセンスだと主張している訳で。今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藪蛇と言うか本末転倒と言うか

 チバテレビで地上デジタル放送中継局の開局を知らせる放送を行っているのですが、「地上デジタル放送は高画質」と強調したいのか光の乱舞する波打ち際をソースに選んでいるのです(画像クリックで 1440*810)。  ...ムチャしやがって(AA略)。  まじめな話、ビットレートが全然足りていません。これで高画質を謳われても、逆効果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

draft 向けジロン的な 2009/2/26

 私は、有料放送には B-CAS は在っても良いと思っているんですけどね(参考リンク)。その、有料放送を前提としたシステムをあまねく放送に採用しようとするから歪みが生じる訳で。  ATOK2009。暫く使ってみましたが、DOS 版の頃から一太郎の ESC キー操作(Windows で言うスタートメニュー的な役割と言えば近いでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みずのしるし

 関東地方ではキー局に続き独立局でも地上デジタル放送にウォーターマークの表示が始まり、拙宅の視聴環境ではチバテレビが表示開始してほぼ全局が出揃いました。キー局はともかく独立局のウォーターマークは余り目にする機会もないでしょうから簡単に紹介。表示を開始した順に上からテレ玉、TOKYO MX、チバテレビです(画像)。サイズは原寸と言いますか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未だ5割に届かず

 総務省から地上デジタル放送の視聴可能世帯の割合が発表されています(参考リンク)。それによると今年1月の段階で地上デジタル放送を見ることのできる世帯は44.3パーセントとのこと。当初の目標では昨年の五輪時に5割へ到達することとしていましたから、随分な未達となります。  関東圏では UHF アンテナの有無で視聴可能か否かが大体把握で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Win Win、或いは三方一両損

 JEITA が現行のデジタル放送への録音録画補償金課金に反対を正式表明したことでまた場外乱闘(?)が騒がしくなりそうです(参考リンク)。ところで、コレってデジタル放送へ仕込まれているコピーワンスやらダビング10と称する(以下略)な DRM を撤廃してしまえば、みんな幸せになれるような気もするんですが。 権利者:  録音録画補償…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初から剣呑としていると思っていましたが

 産経に「地デジ完全移行に黄色信号、行政も推進団体も危機感あらわ」と言う記事が載りました。デジタル受像器の普及台数は目標を上回っているものの、普及世帯数が伸びず目標を下回っていることに対する危機感でしょうけど、アンテナの改修が足を引っ張ることくらい判っていたのに見ないふりをしてきたツケにも思えます。  関東圏では困ったことに現在の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more