テーマ:バイク

屋根の付いた三輪車

 トリシティ125 を入手して早半年。入荷の遅れていた FRP 工房ゾロ製の屋根を取り付け、PCX と入れ替えに使用できるようになりました(写真上)。現状での装備まとめと実使用した感想をまとめておきます。その前に余談。ナンバー取ってから実戦投入まで半年ほどかかっていたため、任意保険の車両入換え処理で保険会社に理由の説明を求められ、1.書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代の節目のフェスティバル

 いや、「平成最後の」とかそんなフレーズを使いたくなかったので。と言う訳で毎年の恒例となりつつある上尾ファインモータースクルー主宰のまるごとバイクフェスティバル 2019 へ参加してきました。  今回はゆっくり体験試乗で3台ほど乗ってみました。乗った順番に、先ずは Kawasaki W800(写真上)。この排気量で教習所の狭いコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平日のモーターサイクルショー

 東京モーターサイクルショーに行ってきました。今回は金曜日の仕事が休みだったので平日参加となりましたが、期待に反して余り空いていませんでしたね。それでも土日よりはマシだったのかしらん?  今回車両で気になっていたのは SUZUKI KATANA だけでした。現状は海外モデルとのことでしたが、これだけ宣伝しといて国内で売らないってこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばくおん!!

 ヘルメット用のインカム Interphone Tour を購入して以降、それまで使用していた同 F5MC を SHOEI J-Cruise へ取付け通勤専用に回していたのですが、メインのスマホを iPhone7 へ切り替えてペアリングすると最低音量でも耳を壊す勢いで大音量のため使えなくなりました。仕方なく一週間ほど Tour を通勤に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が輩は脚である。ナンバーはまだ無い。

 雨天時の脚として導入した屋根付き PCX も7年目に突入。車体側はまだ元気ですが、フロントスクリーンの劣化が目立ってきました。ポリカーボネートにハードコート処理とは言えワイパーの往復もありますからガラスほどは持ちません。どーしようか考えていたのですが、消費税が上がる前にと理由を付け YAMAHA トリシティを注文し、先日届きました(中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年も最後の月になったので明るい話をしようと思う

 年明け早々に書いた KLX125 のヘッドライト話。現状は LED からハロゲンバルブへ戻しているのでその辺の話を。尚、写真はかなり暗めに出ていますが、実際の明るさはもっとマシなのでご注意ください。  さて、年明けの記事でも紹介した H4 LED バルブ二種が写真左列と中列。現在付けているのが写真右列の M&Hマツシマ製 B2 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二重の極み

 よーやく猛暑も一段落し、朝晩は肌寒い日も増えてきました。寒くて湿度が高い日はヘルメットのシールドもくもるので、今年もそろそろピンロックシートの出番と言う訳です(写真)。  このピンロックシート、くもり止め効果は抜群なんですが、耐久性が無いんですよねぇ...シールドとの間に空気層を作り出すことでくもりを防止するのですが、経年劣化で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三つの昭栄

 今は SHOEI ですけどね(タイトル)。新型が出て在庫処分となっていた旧 NEOTEC を購入したのでインカム Interphone Tour 用オプションの PRO SOUND KIT SHO 18 を取り付けました(写真中央)。この PRO SOUND KIT SHO 18 ですが、ほとんど情報が出ていないので少し出しておきます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実験と実走

 今日は Interphone TOUR を通勤時に使用してみました。走りながら基本的な操作を行い、例えばミュージック再生から1クリックで FM ラジオに切り替えられるなど、確かに利点はあります。音質音量も問題有りません。アンテナの露出していない Interphone は実運用時の安心感があります。さて、基本性能はともかくせっかく拙宅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご祝儀(?)

 自動二輪用インカム cellularlin Interphone シリーズの国内代理店が Nプロジェクト へ変更されたので、ご祝儀的に Interphone TOUR を購入しました(写真)。  Interphone は F4、F5、F5MC と使ってきましたので信頼はしているのですが、以前 People と銘打っていたこのシリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪のひき始めに無理をしてはいけない

 もうひと月以上経ってしまいましたが、東京モーターサイクルショーに行ってきました(写真上)。体調悪いのに無理して参加した結果、未だ全快していないと言う、払った代償は大きかったかなと。  車両として気になったのは SUZUKI GSX-S125 くらいでした(写真中)。厳しい環境規制で死にかけた原付二種カテゴリが盛り上がるのは素直に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱物語

 ウチのツーリングセローには GIVI のアルミトップケースの他に廃番となった MOTO FIZZ の防水サイドバッグを付けていましたが、風雨や紫外線を浴び続けることによる経年劣化には勝てません。これがダメになったら GIVI のサイドケースを付けようか、他に何か良い箱があるか(或いは粘っている間に良いのが出るか)などと考えていたのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進化の止まった先に聞こえるもの

 最近の国内自動二輪用 Bluetooth インカム市場に思うことをツラツラと。その前にこの5年ほどの動きを簡単にまとめておくと、SCALA RIDER の代理店撤退で国内取り扱いが無くなり、Interphone が衰退、SENA の躍進、B+COM が SB6X で巻き返し中、MIDLAND や COOLROBO が独特の地位を確立と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年最初の記事なので明るい話をしようと思う

 今風のタイトルってこんな感じでいいんですかね? そんな訳で、昨年末に購入した LED ヘッドライトの比較など。そもそもは KLX125 のハロゲン HS1 35w のヘッドライトが予想以上に暗かったことから始まっています。同じ仕様の BENLY110 さんはもう少し明るく感じるのですが、恐らく地上高が影響しているのかなと。  対…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白化

 2015年モデルで緑/白カラーだった拙宅の KLX125 ですが、2016年モデルの白シュラウドとフロントフェンダーを取り付けることで全部白くなりました(写真)。  KLX125 は登場以来毎年カラーチェンジしていたのですが、カバー類の地色(あとシュラウドのデカール)を取り替えるだけで本体カラーは変更しない省エネ仕様。そのカバー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増殖

 置き場所が増えると自動二輪も増える、仕方がありません(違)。そんな訳で Kawasaki KLX125 が新たに加わりました(写真上)。約 6,700km 走行の中古車です。生産終了車種云々以前に Kawasaki は認定店以外へ新車を卸さないので買い辛いんですよね...  購入の動機なんですけど、ひと月ほど前に BENLY11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

管と針

 最初に管。ツーリングセローさんのエキゾーストパイプを SP 忠男製 POWERBOX へ換装しました(写真上)。性能云々は二の次で、純正は錆がどーしても目立つためステンレス製にしたかったんですよ。換装したのが一週間前。それから暫く走ってみましたが、若干下のトルクが太くなった? フラセボ? って感じで、うん、目立つ錆が無くなって満足です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今以上これ以上

 通勤用のヘルメットに OGK の ASAGI を使用していましたが、約2年で頬のパッド下部が割れてきました。リペアパーツがあるので交換すれば良いのですけど、ちょっと不満も募ってきたのでリプレースすることに。と言う訳で SHOEI の J-Cruise です(写真)。同じジェットヘルのカテゴリですが価格差は 1.5~2 倍。3年は持って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目玉以外のネタをつらつらと

 今年のモーターサイクルショーで撮った写真をツマミに思ったことを垂れ流してみます。  HONDA ブースの Monkey(写真1)。今年の8月をもって生産を終了することも併せて発表されています。Monkey ですら終わらざるを得ないことは、空冷エンジンで強化される環境規制をクリアすることが特に小排気量になるほど厳しいことを示してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クォーターマシンは冒険の夢を見るか

 昨日、東京モーターサイクルショーに参加してきました(写真1)。今年はいつもの西フロアに加え3Fフロアも使っての展示となっていましたが、昼頃から増え始めた来場者に人が余り分散しない3Fの YAMAHA ブースが埋まってしまい移動もままならない状態で、これだけ人が来るならバイクもっと売れてもいいんじゃね? 的逆ギレ感も。次回からは有給取っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいはこつくろう鎌倉幕府

 ツーリングセローさんに取り付けていたトップケースを ER-6f より移植した HEPCO&BECKER から GIVI の TREKKER OUTBACK へ変更しました(写真)。  以前のケースでも容量的な不満は無かったのですが、経年で色褪せてきたこと、樹脂製の丸っこいデザインがセローさんから浮き気味だったこと、ちょっと無理矢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物販案内

 22日の日曜日、ボートレース桐生で開催された 2016NANKAI ライダーズMEET IN みどり市 に参加してきました(写真上)。  場所が場所だけに自動二輪系イベントで定番の試乗会は無く、物販メインとなっていました。主目的はヘルメット用インカム Interphone の新シリーズが展示されるとのことでその確認(モーターサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教習所にてゆっくり走る

 今日は強風の中、この時期すっかりお馴染みとなったファイモータースクール上尾校主宰のまるごとバイクフェスティバル 2016 に参加してきました。例年朝行って試乗の列にめげて帰るパターンだったので、今回は昼過ぎからがっつり試乗することを目的に。そんな訳で乗ったものの簡単な感想(乗った順)。 YAMAHA トリシティ 125  前二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の間隙を縫った商談会

 今日は味の素スタジアムで BikeBros 主宰の試乗商談会があったので参加してきました(写真上)。早朝から調布付近は雨模様だったため様子を見ながらこちらを11時半頃に出発、13時頃に到着し、幸い雨は避けることが出来ました。イベント自体は Kawasaki が開催していた K'sMEET に近い雰囲気です。今年は今のところ予定が無いよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーサイ 2016 その3

 引き続き Kawasaki ブースから去年ロクに観れなかった Z250SL(写真上)。Ninja250 と同じパラツインエンジン(と言うかエンジンとフレームは旧型 Ninja250 と同じで外装を変更したモデル)の Z250 をシングルエンジン化したもの...と思いきやフレームから何から全くのブランニューモデル。従ってかなりスリムな印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーサイ 2016 その2

 東京モーターサイクルショーの続き。SUZUKI ブースから SV650 RALLY(写真上)。RALLY と銘打っていますがベースモデルの通りあくまでもオンロードを走る仕様になっています。思想的には Kawasaki の KLE 系統を更に割り切った感じで、少なくとも国内で砂漠的なところを走る機会はまず無い訳ですからアリっちゃアリなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーサイ 2016 その1

 今日は東京モーターサイクルショー最終日。と言うことで出掛けてきました(写真上)。昨日までの予報では雨と言われていたのですが、良く晴れており持参した折り畳み傘の出番はありませんでした。  今回は YAMAHA ブースから XSR900(写真中)。往年の SRX 系を彷彿させるネーミングですが、ベースは MT-09 の3気筒マシンで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初イベ

 風はまだ微妙に肌寒く感じますが、東京でも桜の開花宣言が出されるなど着実に春は近付いています。そうなると自動二輪関連のイベントも始まる訳で、今日はライコランドが主宰した RENDEZVOYS! なるイベントに参加してきました(写真)。  場所はホンダの交通教育センターレインボー埼玉にほど近い TEC-R プラザです。物販がメインで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

回り回って10年...持たず

 Kawasaki KSR-2 に後付けしていたタコメータ(こんな感じ)ですが、5年くらい前に針のバランサーウェイトが脱落しメータの中でコロコロ転がり(分解不可を無理矢理引っ剥がして排出)、2年くらい前から交換不可の LED 照明が沈黙しました。機能的には問題なかったのですが、つい魔がさして謎の中華タコメータを調達してみました(写真)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

充電器発掘できず

 冬期に入り低気温+乗る機会が減ったこともあってかツーリングセローのセルスタータが弱々しい回り方をしていたため補充電をしようと思ったものの、肝心の充電器が出てきません。引っ越してから未だ全部の箱を開けていないのでどれかに入っているとは思うのですが、まぁそんなに良い充電器でも無かったので新規に購入してみました(写真)。  診断モード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more