blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 録画ネットの保全異議申立ても地裁は却下

<<   作成日時 : 2005/06/01 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 サービス差止めの仮処分命令を不服として地裁に対し保全異議申立てを行なっていた録画ネットですが、申立ては却下されてしまったようです(参考リンク)。

 複製を家庭内且つ使用者自身が行なえば適法で、第三者が介在すれば違法との判断だと朝日は報じていますが、仮に報道のとおりだとするとこれを厳密に適用した場合”妹コントロール”や”弟コントロール”等(笑)も NG となるのではないかと思われ、「家庭内」を非常に狭く解釈しているようです。逆に言えば、そこまで厳密にしないと録画ネットを違法にできないと言うことなのかもしれません。これは、高裁に持っていかないとひっくり返ることは無いかもしれませんね...

 以下余談と言うか雑感。

 同じ結果を得るのに経路が違うだけで違法適法が入れ替わるのは不自然と言わざるを得ません。仮に、ホスティングですら無い、サーバを直接ユーザ宅へ販売やレンタルし、その保守サービスを業とした場合では同じように録画代行サービスと位置付けることは流石に不可能でしょう。局側も実際は著作権云々を守りたいのではなく区域外再送信を認めたくないのが本音だと思われ、そんな時代錯誤的なもののために著作権法が使われ私的録画が制限されて行くのは納得行かないにも程があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
録画ネットの保全異議申立ても地裁は却下 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる