blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 中くらいの Kawasaki の巻

<<   作成日時 : 2013/03/25 20:54   >>

トラックバック 1 / コメント 0

画像 引き続き東京モータサイクルショー。今回は 250cc クラスで気を吐く Kawasaki です。

 写真上。Z250 です。GPZ250 から連綿と受け継がれてきた伝統のパラツインエンジンで有り、写真等からストリートファイター Z 系の末弟としてはスリムな印象を持っていましたが、実車は中々にグラマラスでした。ゆったりとした乗車姿勢、大きなタンク容量と相まって、この仕様で Versys や KLE 系のスタイルだったら私が飛び付いたでしょうに、実に惜しい(マテ)。って写真間違えてますね。取り忘れた模様...むぅ。


 写真中。その Ninja250 新型。名前から R が抜けて、デザインも大幅に垢抜けました。素直にカッコイイと思えます。コレは売れるでしょう。私にとっても Z250 と同様 30km/l 越えの高燃費と 17 リットルのタンク容量が魅力的です。

 写真下。復活の KSR110 です。こっちも随分と格好良くなっちゃって、でも相変わらず遠心クラッチでトリップメータもありません。遠心クラッチは二輪オートマ限定免許でも乗れる利点もありますが、普通のギア付が欲しい者には不満も残ります。そこだけが惜しいんですよね。KSR-2 を駆る者的にはパーツ流用が容易になるのは有り難いことです。アルミホイールなんですよ、コレ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
補完計画の巻
 東京モーターサイクルショーで撮り損ねていた Kawasaki Z250 の写真を同行した後輩より調達したので掲載します。 ...続きを見る
blog de ジロン
2013/03/31 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
中くらいの Kawasaki の巻 blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる