blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 和声と創意への試み

<<   作成日時 : 2016/02/12 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 長年メインのブラウザとして Opera を使ってきましたが、大陸企業からの買収提案を受け入れるとの方針が伝えられています。買収完了には株主が公開買付に応じること、関係行政機関の承認を得ること等幾つかのハードルは残っていますが、客観的に観てかなりの好条件のため成立する可能性は高いと思われます。そうなったとき、果たして Opera を使い続けられるのかを考えると正直難しい訳で、対応を考える必要が出てきました。

 Opera 側は今までと変わらない、むしろ良くなる的な発言をしていますが、ThinkPad や Simeji の惨状(?)を目の当たりにすると甘いとしか。

 そんな訳で、元 Opera 創業者が新たに開発しているブラウザ Vivaldi を試してみました。元々正式版が出たら移行を検討するつもりだったのですが、未だベータ2の段階でまだ先の話だと思っていたのですけどね。残念ながらそんな悠長は言っていられなくなりました。

 さて Vivaldi ですが、Opera のブックマークは勿論スピードダイヤルも Vivaldi のブックマークとしてインポートされます。それどころかパスワードマネージャの記憶も引き継ぐため、拡張機能以外はほぼ完璧に移行できます。画面も現行 Opera と旧 Opera(12 まで)の折衷案的なイメージで違和感がありません。流石としか。

 難点は今のところ遅いマシンだとレンダリングが重いこと、OperaLink 的な機能が実装されていないこと、モバイル版が無いこと。結論としてデスクトップに限れば現状でも移行してしまって問題ないかなと、そんな印象です。願わくば Opera が変わらないことに越したことは無いのですが、さて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
和声と創意への試み blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる