blog de ジロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 教習所にてゆっくり走る

<<   作成日時 : 2016/04/29 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 今日は強風の中、この時期すっかりお馴染みとなったファイモータースクール上尾校主宰のまるごとバイクフェスティバル 2016 に参加してきました。例年朝行って試乗の列にめげて帰るパターンだったので、今回は昼過ぎからがっつり試乗することを目的に。そんな訳で乗ったものの簡単な感想(乗った順)。

YAMAHA トリシティ 125
 前二輪後一輪の原付二種。実は次期雨天通勤マシン筆頭(屋根の開発次第)。サイドスタンド降りていると始動できないとか、安全側(?)に振りすぎて逆に使い辛い面も。乗ってみるとフロントの重さを覚悟していたら意外なほど普通の自動二輪でした。これなら問題なさげです。

YAMAHA MT-09A
 私の身長(178cm 弱)で両足べったり。セルスイッチが従来のキルスイッチ位置にあるので戸惑います。一速の出足が強いので皆さんこの狭いコースでは苦労していた印象(特に最初のS字)。ただ非常に扱いやすいので印象は良いです。

SUZUKI V-ストローム 650
 スイッチ類の配置は普通なので問題なし。それにしても足付き悪し(シートが回りが太い)。両足つま先です。乗ってしまえば何の問題も感じませんが力の出方が大人しすぎる印象も。

HONDA GROM
 あー、うん、パワーの無い KSR-2 と言った感じで、教習所内の狭いコースには非常にマッチします。ここで走る分には一番楽しいでしょう。ただ、何故にシートをこんなに硬くしたのかは疑問です。

Moto Morini Corsaro1200
 海外車。V型2気筒の 1200cc。試乗の際に迂闊に開けるとリアがスライドするので気を付けて欲しい旨注意がありました。が、それ程のパワー感はありません。パラツイン歴が長いのでむしろスムースで扱いやすく感じます。前傾が意外とキツイので長時間乗ると手首に来そうですが逆に腰には優しそうです。ただまぁ、正直国産と比べて価格(300万くらい)に見合うかと言えば...

YAMAHA NMAX
 同行者の試乗が終わるまでヒマだったので乗ってみた原付二種スクータ。成る程、HONDA PCX にぶつけただけあって良く研究しています。PCX 所有者として違和感を感じません。足付きは良いので取り回しはこちらの方が良いかもしれませんね。

 そんな感じで、このイベントは乗ってナンボだと理解できました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
教習所にてゆっくり走る blog de ジロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる